中高年の4K問題とは

中高年世代の厄介ごと、4つの『K』

『孤独』『健康』『お金』『家族』

 


孤独について | 健康づくり | お金のこと | 家族のこと

 

孤独について

高齢化が進む近年の日本において、「高齢者の孤独感」が問題視されています。老後の不安といえば、お金や健康がまず思い浮かびますが、それと同等に「高齢者の孤独感」が深刻になっているのです。 マザーテレサは「世界で一番怖い病気は孤独である」と[…]

孤独について

最近の日本では少子化・核家族化・高齢化などが相まって、一人暮らしをする高齢者が増えています。 以前は、地域におけるご近所付き合いも活発に行われていましたが、最近ではご近所さんも含め、家族関係すら希薄になる傾向にあり、高齢者の孤立化から[…]

孤独について

少子高齢化が進み、高齢者の一人暮らしや夫婦二人暮らしが増えています。 悠々自適に暮らしを楽しんでいる活動的なシニアの一方で、健康面などで不安を抱えながら生活している方もいます。また、今は元気でも年齢を重ねるほど体力が衰えていくのが現実[…]

 

健康づくり

おおむね50歳を過ぎると、どのような方でも生活習慣病のリスクが高まるといわれています。 中でも動脈硬化は、あらゆる病気の元凶となるといわれていますので、できるだけ避けて通りたいものです。 こちらの記事では、動脈硬化が起こる原因や[…]

健康づくり

個人差こそあるものの、40代以降になると物忘れを自覚する方が増えてきます。 そして、このような物忘れが頻繁に起こると、今度は認知症についての不安が膨らみますよね。では、物忘れは認知症の入り口なのでしょうか? こちらの記事では、物[…]

健康づくり

年々姿勢が悪くなっている気がする…。 このように感じているなら、その姿勢の癖は今すぐにでも改善する必要があります。 それは、姿勢の悪さが原因で、あらゆる不調が起こることがあるからです。こちらの記事では、悪い姿勢で起こる不調や、姿[…]

健康づくり

健康寿命とは、WHO(世界保健機関)によって提唱された新しい健康指標で、 自立した日常生活を過ごす、健康に問題がない期間のことで、 健康に問題がある(『認知症』や『寝たきり』など)期間を除いています。 男性の健康寿命は73歳、女性[…]

健康づくり

人生100年時代、年齢を重ねても元気に過ごしたいですよね。 豊かな人生を送るためには健康でいることが一番です。 明治安田生命が2019年に行った、「健康」に関するアンケート調査では、50代以上の約61%が「将来の自分の健康に不安を感[…]

健康づくり

若い頃と同じ食事内容でも、中高年になるとなぜか太りやすくなり、お腹がポッコリと目立ってくることがあります。 しかし、お腹がポッコリしてしまうと、衣類がきつくなったり、何となくだらしない体型に見えてしまうなど、あまりいいことがありません[…]

健康づくり

中高年になると、さまざまな病気のリスクが高まり、その代表選手に糖尿病があります。 糖尿病にはⅠ型とⅡ型があり、Ⅰ型が自己免疫機能の不調で起こるのに対し、Ⅱ型は生活習慣や遺伝で発症するという違いがあります。 遺伝体質が原因の場合を[…]

健康づくり

食生活や運動、ストレス、喫煙、飲酒等の習慣が、その発症・進行に関係する生活習慣病の予防は重要です。 日本人は世界の中でも高血圧症を発症しやすいといわれています。 高血圧症の発症で体調が急変することはありませんが、放置すると、やがてさ[…]

健康づくり

毎日採る食事だからこそ、なるべく栄養バランスが整った内容のメニューを心がけたいものです。 しかし、年齢によって食品の嗜好が変わり、知らず知らずのうちに不足している栄養素が出ててくることも珍しくありません。 この記事では、中高年に不足[…]

健康づくり

高齢者の年代になってくると、多くの人にとって「健康」が大きなテーマになってきます。人生100年時代、楽しいシニアライフを送るためには、心身が健康であることは必須要素といえます。 そんな健康増進に役立つ趣味としてオススメしたいのが「カラ[…]

カラオケで健康に!?高齢者がカラオケで得られる8つの効果とは?

 

お金のこと

「会社で働いているけれど、何か副業をして収入を増やしたい」と考える中高年が増えてきています。 特にコロナ禍で仕事が不安定になった方は、よりその思いが強いのではないでしょうか。 しかし、中高年が副業をするにあたっては、注意しなければな[…]

お金のこと

あなたには、定年退職後にチャレンジしたいことや、達成したい目標がありますか? まだ何も考えていないなら、webライターで収入を得るという目標ではいかがでしょうか。 webライターの仕事は就業中から開始できて、副収入を得ることも可[…]

お金のこと

人生100年時代となった今、60代で定年を迎えた後も仕事をしたいと考える人が増えています。 内閣府によると、現在就業している60歳以上の男女の約9割近くがその後の高齢期も働きたいと希望しています。 出典:内閣府「 令和2[…]

お金のこと

最近、夫から切り出す「夫から離婚」が増加しています。 「熟年離婚」といえばこれまで妻から切り出すというイメージが強かったのですが、何が夫たちをそうさせているのでしょうか? その理由や離婚するにあたって、夫側に必要な覚悟・考慮すべきお[…]

お金のこと

少子化、核家族化が進むなか問題視されている「実家の空き家問題」。継ぐ人がいない家は、放置すれば湿気や害虫、ほこりなどの影響であっという間に「見るも無残な空き家」に成り果てます。そればかりか日に日に維持費は増え続け、後に残された人々を困らせま[…]

 

家族のこと

少子高齢化が進み、高齢者の一人暮らしや夫婦二人暮らしが増えています。 悠々自適に暮らしを楽しんでいる活動的なシニアの一方で、健康面などで不安を抱えながら生活している方もいます。また、今は元気でも年齢を重ねるほど体力が衰えていくのが現実[…]

家族のこと

家族にとって大きな問題で、社会問題としても意識されている「ひきこもり」。 社会問題と聞くとやや遠い存在に感じますが、実際に身近な人の話を見聞きする機会も増え、他人事とは思えないと感じている方も多いのではないでしょうか? それに加[…]

家族のこと

最近、夫から切り出す「夫から離婚」が増加しています。 「熟年離婚」といえばこれまで妻から切り出すというイメージが強かったのですが、何が夫たちをそうさせているのでしょうか? その理由や離婚するにあたって、夫側に必要な覚悟・考慮すべきお[…]

家族のこと

少子化、核家族化が進むなか問題視されている「実家の空き家問題」。継ぐ人がいない家は、放置すれば湿気や害虫、ほこりなどの影響であっという間に「見るも無残な空き家」に成り果てます。そればかりか日に日に維持費は増え続け、後に残された人々を困らせま[…]